ホーム>事業紹介>映像事務機

映像事務機事業

ネットワーク複合機は
マシン品質からユーザー品質へ

オフィスドキュメントの入出力・保管・送受信など、ビジネスのあらゆる業務をこなす複合機「IR アドバンスシリーズ」。写真プリントで培った高画質プリント技術はもちろん、ネットワーク技術、ドキュメント処理技術、ソフトウェア技術など、キヤノンの先端テクノロジーが集結しています。大分キヤノンマテリアルは、顔料微分散技術により色再現性を向上させた「pQ(PureQualitycolor)トナー」の製造から新型トナー容器「IAPトナー容器」、トナーボトルの梱包までを一貫して担っています。

ネットワーク複合機のしくみ